« October 2009 | Main | December 2009 »

来年も猫カレンダー。

Blogp375

今年もあと一ヶ月ほど。
来年のカレンダーを頂くような季節になりましたね。

先日私もカレンダーを購入。
今年も使っている旅好きの飼い主に(しぶしぶ)連れられて「ヨーロッパを旅してしまった猫」ノロちゃんカレンダー。
去年は12ヶ月様々な国に行っていた感じだったけど、今年はイタリア率高め。
飼い主さんがイタリア好きなんだそうな。

ノロちゃん見ながら、世界を思います。
この年になって、やっと世界を見たくなった。遅いなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サクサク系。

Eat341

あまりお菓子を食べると体が冷えると熟知したのでかなり我慢は効くようになったんだけど、サクサク系のお菓子だけは我慢が効かない。(苦笑)
特にそれが新作で美味しいと分かっていたら、もう!

って、事で「一枚だけ、」と食べました六花亭の「マルセイビスケット」。
うまーい♪シンプルで甘すぎず、香ばしく、サクサクでもろ好みでした。材料にラムとかブランデーとか書いてあったから、大人好みの味なのかも。
バターサンドは一個キツイくなったし、今度からこちらをひいきにしよう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

干し椎茸三昧。

Eat339

母が高級(な部類の)干し椎茸をくれました。
肉厚で絶対美味しいと分かっているから出し惜しみしていたら、「古くなったら勿体ないから早く食べなさい!」と言われたので、使いました。
想像通りの肉厚な噛みごたえに、うっとり。
無くなるまで堪能しました~。

市販のエリンギやシメジも、わざわざ天日干しして鍋に入れた方が美味しいとも聞きました。
が、実際やってみた人が「…それが、それほどと思わなかった。」と言っているのが気になる。
コツとかあるんでしょうね。

椎茸に限らず、野菜類も干した方が栄養価が上がると聞く。
日持ちもするし、一石二鳥♪
と、分かっていてもなかなか出来ない。
一度やったら習慣になるんだろうけど、なかなかねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クルクル。

Blogp378

隣のケイトウが前回育てたよりしっかり育っているので目立たないけど、カーネーションも成長中。
茎が細くて横に伸びているのが心配だから、教えていただいた栄養剤を上げたいんだけど、その栄養剤を買いそびれており…。
早く上げようね、ごめんね。
カーネーションの葉っぱは、見事にクルクルだね。
絵本に出てくる大臣みたいだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

過敏。

耳鼻科へ行った際、先生が「花粉症?」と聞いてきた。
花粉の時期は体がむずがゆかったり、くしゃみが出たりと症状らしい物は出ているけど、回りで花粉症にかかっている方の様子を見ていると私など軽すぎて話にならん!と思って来たので「いいえ!」と強く否定。
「なぜそう思われたんですか?」と聞き返したら、「鼻の中がね、そんな感じ。過敏そうだな~と思ったから、きっと花粉症もあるだろうと思ったんだけど。」と言われました。

過敏。
気にしたら余計そうなる気がして意識的に気にしないようすらして来たんだけど、最近の自分の体で起こって来たこと、起こる事を考えると、過敏になってると認めざるを得ないのよね。
だから、鼻の中にも現れたのかもしれないね。

アレルギーとまで症状が発展しない事は有り難いと思っているけど、体調を崩す以前は意識したこともない事が自分の体に影響するようになっている以上前よりはやっぱり生活しにくい。
しかも影響は一定でなく、日によっても違う、季節によっても違う、状況によっても違う。
自己研究の結果、大体の予想は付いても絶対じゃないから自分自身にも疑心暗鬼になる。

でも、有り難いことに、私はこの状況を「絶対良くしよう!」と望む事を諦めて、共にやっていく方向へ前向きとなることを選ぶことが出来た。これは、いいことだったみたい。
弱さを受け入れるのは逃げだと思っていた時もあったけど、受け入れてみたら楽になった部分って多かった。自分を知ることでやっと分かったような事も多々あった。

思えば、以前の自分も常に100%健康だったとは思えないのよね。
風邪も引きやすかったし、肩はいつも凝ってるし、胃腸もやっぱり弱いし。
鈍感過ぎた。理由を考えずに済んできただけ。
このままずっと変わらず生きていけると、何も考えていなかったツケが来たと思ってる。
今、知って良かった。

本音を言えば「もっと強い身体だったらよかったのに。」と思うし、「敏感すぎると、困るね。」と言われると「そう、かなり面倒くさい。」と思うけど、自分を常に管理し知ろうとするようになった現在を有り難く思う気持ちの方が大きいかな。

でもいくら「絶対良くなりたい」事を諦めたからと言って、何でも過ぎるのは良くないから、過敏→敏感、に変えて行かないとね。
これからも自分のペースで折り合いを付けながらやって行きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マシュマロにあんこ。

Eat340

福岡土産を頂いた。「雪うさぎ」ですって。
お土産だからおまんじゅうだろう、と思って持ってみたらホワホワする。
なんと、マシュマロだった。

マシュマロって食べ物は、子供の頃からどうも微妙で…。見たら食べたくなるのに、食べたら要らなくなる食べ物だったんですよ。
だから、今回も躊躇したんだけど(今の身体に良く無さそうだし)、
お土産にマシュマロって珍しくない?って驚きと、すごく久しぶりにマシュマロを見た懐かしさで一個だけ食べてみる事にした。

そして、後悔。
食感が合わない上に、なんと中に白あん(黄あん?)が入っていたのよ!!
マシュマロにあんこって合わなくないか??と、隣を見たら同僚が「美味しい!」って3個目食べてた。
好みの問題だね。形は可愛いけど、私はダメだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もう冬が来るのに。

Blogp374

春に植えた球根。
芽が出るのは早かったのに、一向に花が咲かなくてね。
植えた場所の日当たりがあまり良くないからかなぁ、と思っている間に葉が雑草としてむしり取られてしまい(涙)、私も諦めて来年に期待することにした。

ところが、10月の半ばにチラっと花が咲いているのが見えた!
あの位置は、例の球根?!って二度見したわよ。
小さくてかわいい花。
もう冬が来るというのに、咲いてくれてありがとね。
来年もよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

皮も食べる。

大根の美味しい季節になりました。

秋口に入った頃、新聞で「今まで捨てていた大根の皮を、ある日炒めて食べたらすごく美味しかった」という投書を発見。確かに、私も今まで捨ててた。でも、切り干し大根はあの皮を干したものなんだから、食べられるんだよね…。

早速、挑戦。野菜スープに混ぜてみた。
おや、全く違和感なく食べられる!しかも、なんか美味しい。
炒めご飯の具にもしてみた。これまた違和感全くない。
今まで捨ていたのが勿体なかったとすら思った。

採用!
それ以来大根の皮は美味しくいただいています。

母も野菜の皮を付けたまま料理をする人。
子供の頃は皮が口に触るのが嫌で、絶対自分で料理するようになったら外してやると思ってたけど、今は人参も皮付き。トマトの皮は剥いたことがないし、サツマイモも皮があることで消化を助けると知ったし。皮にはたくさんのチカラがあるんだと知って以来、剥かなくていい野菜はほぼ皮付きにしてます。
皮と実の間には栄養がたくさんあったりするんだもんね。
見栄えより栄養!野菜からチカラ貰ってます。
生ゴミも減って一石二鳥。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鍼を打つ。

子供の頃、指先に入ったトゲを縫い針でちょっと取って貰う事すら怖くて大騒ぎし、母を怒らせた私が。
現在は鍼治療とかやってんだからなぁ。当時の私が聞いたら逃げ回るだろうに。(笑)

ご縁合って、時々やって貰っています。
最初は不安もあったのですけど、ツボに刺すので痛いと思うのは鍼が入る一瞬だけという説明は確かで、鍼が刺さっている間は痛みとかはない。でも、神経には刺激があって、ビリビリしたり、刺激しているところに繋がっている臓器(胃)に反応があって「ぐるる~」と動くのが分かる。面白い!!

不思議なもので、しんどい時ほど鍼が入っている感覚もあまりないのに、調子がいい日は鍼が入っているなという感覚があるのよ。身体がしんどい時の体内は、反応も鈍いみたい。だから、鍼などで直接刺激して貰った方が機能を取り戻すのかも。健康の域を超えると、押して貰うだけでは刺激が足りないのかもしれません。

鍼を打ってくれる方に、私は我慢強いと言われます。
強い吐き気なら、痛い方がマシ、だからかな。
強烈な痛みを知らないのでこんな事言えるだけで、多分弱い、気がしますよ??

お灸も今度やっていただけると聞き、楽しみにしています♪
不健康になったからこそ知る経験。
これもまた、いいんじゃないの♪
自分の身体に起こっていることを、もっと知りたい、考えたいのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これもラスク。

Eat338

私が高校を卒業する頃、マネケンのベルギーワッフルの店が出来て大流行!
手軽な値段が買い食いに持ってこい♪
出店が通っていた予備校の最寄り駅あったので、帰り道並んでよく食べました。
常に出来たてなのと、回りにうっすら付いているシュガーが何とも言えず美味しくて。
お持ち帰りより断然その場で一個買う方が好きだった。
ワイワイ食べるのがまた良かった。懐かしいなぁ。

さて、話変わって。
巷では最近ラスクブームなんですかね。
以前文明堂のカステララスクを食べたと言いましたが、先日も違ったお店のカステララスクを食べました。

で、写真はマネケンワッフルのラスク。
ワッフルにまでラスクがあるのか~!とびっくりしました。
そして、これがまた独特でおいしーい。味はマネケンワッフルだな、と思う味でした。
サイズはワッフルの3分の1位の大きさ。

ラスク好き、サクサク好きにはお薦め。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんな色もあるのね。

Blogp371

お店で買ったアレンジメントに、濃いピンクのケイトウが入っていました。
こんなカラフルなケイトウもあるんだ~。可愛い。

プランターで咲く、オレンジや黄色、赤のケイトウも可愛いけど、ポップな色だとオブジェ的にもなるのね。
専門店に行けば、こういう種も売っているんでしょうね。
最近は花の色も鮮やかに明るいね。
青いバラも人工的に作られるようになったしさ。

でも、あくまでもよそ行きの花っぽい。
普段使う花は今まで通りで充分かも、と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだおるんかい。

朝方4時に蚊の羽音で起こされた。
11月だぞ!まだおるんかい!
蚊取り線香でお引き取り願った。
季語は夏のはずですが?

最近庭の草を抜けて居ないからかしら。
庭の入り口に大きなクモが2匹見事な巣を張っているので、なんとなく入らないようにしているのよ。
虫もそろそろ…の季節。稼ぎ時じゃないですか。
いつ居なくなるのかな、と思いながら見ています。
その頃には蚊もいなくなるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嬉しい当選。

Blogp372

お米屋で貰った冊子にお肉とお米券が当たる懸賞があったので、応募してみた。
プレゼントはどちらか選べず、応募先が選ぶ仕組み。
もちろん、狙いは肉じゃなくお米券!!
当たっても換金などせぬ、お米に換えます、食べるのです!
選べないと知りつつも、応募ハガキにちょこっとその旨書いてみた。

すると、応募締め切りから10日、封筒が届いた。
見事、お米券当選!
うおー!ここ最近で一番嬉しい当選だわよ!
新米の出るこの時期にお米券当選は嬉しい~!!

早速冊子を繰れたお米屋へ行き、お礼を言う。
店の人「ええ?!そんなのやってたの!?そして、当たる人居るんだ!」
ええ、ええ。あなた方のお陰です。

ありがたく、お米券に現金を足してちょっといい新米を購入させていただきました。
普段買うブレンド米も、時々買ういいお米も充分美味しいんだけど…。
ちょっといいお米はもっと美味しい~。
やっぱり日本人にはお米でしょう。お米、もっと食べましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬の匂い。

Blogp373

早いもので11月に入りました。
年賀状の売り出しも始まり、年末が見えてきましたね。
身体が無理を効いてくれませんから、11月から少しずつ年末用事を片付けだそうと思っています。
そうこうやっているうちに、年末になるでしょうからね。

空気も冬の匂いがするようになりました。
身体が冷えに弱いので寒さは天敵なのですが、ひんやりした空気を吸い込んだ時の嬉しさ。
冬がやっと来たな~と、ワクワクすらしました。
暑さと湿気につくづく懲りた反動かな。
冷たく乾いた空気の中に居る方が楽なのです。30%を切った湿度計を見たとき、喜んだわ~。
だけど、風邪とインフルエンザ、腹痛には要注意。
なんでも過ぎたらいけません。

服もすでにかなり着込んでいます。
コートをいつ出したらいいもんか…。

と、季節は冬へと移ろっていくのに、第二期ケイトウ開花を迎えています。
今回はプランターに対し花の数が少ないからか、しっかりどっしり育っています。
その隣でクルクル、ひょろひょろしたカーネーションも成長を続けています。
花が咲くまでこぎつけてくれるだろうかー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »